2017
11.18

クリスマスツリー🎄点灯しました。

クリスマスまではまだ一ヶ月以上ありますが、

我が家のクリスマスツリーの飾りつけが終わり点灯開始。

昨年までのツリーが経年劣化でみすぼらしくなったので

今年はファイバー式の派手派手のキラメキツリーにしました。


RIMG3199.jpg


ちなみに我が家には小さな子供はいません。

老人ばっかりです。

いくつになってもクリスマスは待ち遠しいものです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆+;☆
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
11.12

中森明菜も・・・

Category: ハッピー   Tags:小春日和
11月も半ばになり晩秋の気配が漂う寒い日々が時折あるかと思えば、

日向にいれば汗ばむほどの陽気の小春日和の日もあります。

いつの間にか50代半ばになってしまっていたノンチャック氏は健康管理と

体力増進に余念がありません。

糖質カットのダイエットと毎日続けているダンベルと自重による筋トレで

現在の体脂肪率はこちらになっています。


RIMG3195.jpg


だいたいこれは平均値で12%台の時も半分ぐらいあるようになりました。

先月に新しい筋トレマシーンとして簡易な懸垂器具を購入しまして、

果敢にチャレンジしております。

購入当時はせっかく買ったのに一回も懸垂ができず、粗大ごみ行きかと

思いましたが、毎日続けているうちに一回、二回と増えていき今はなんとか

4回までできるようになりました。 腕たせ伏せは連続で100回ぐらい平気で

できますがやはり使う筋肉が違うので懸垂は一筋縄ではいかないようです。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆


忘年会の二次会での余興のカラオケでの選曲に「ダンシングヒーロー」を選び

練習を続けていますが、少しづつクオリティが上がってきたので新たに他の曲も

チャレンジしてみようということで選んだのが今回のタイトルにもなっています

中森明菜の「Desire」です。 バブルの香ばしさが漂ってくる曲でサビのところの

振り付けが面白いので年代問わず受け入れられるんじゃないかと思っています。

Get up, Get up, Get up, Get up, burning love

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)
Comment:0  Trackback:0
2017
11.05

秋葉山へ紅葉を見に行く

トランプ大統領が初来日している11月の連休最終日、プチツーリングへ

行ってきました。  目的地は秋葉神社。

秋葉山本宮秋葉神社は、静岡県浜松市天竜区春野町領家の赤石山脈の

南端に位置する、標高866mの秋葉山の山頂付近にある神社です。


RIMG3187.jpg


朝早くの出発だったので、到着したときは人っ子一人おらず、少し経って

駐車場が係りの人がバリケードのウマの設置にやってきました。


RIMG3192.jpg


紅葉を見られたらいいなと思っていたので、参拝はせず駐車場どまりです。

参道はちょっと見た感じ色づき始めという染まり具合でしょうか。


RIMG3190.jpg


駐車場わきにあったカエデは真っ赤に染まっていました。


RIMG3193.jpg


帰り道に通ったことのない林道を経由したらあまりの酷道に後悔しました。

野生の猿に二回遭遇、崩落個所多数、水でビシャビシャ、ほぼニュートラルで下山。

前々日にフロントブレーキのパッドを新品に交換してあったので慣らし運転には

なりました。 帰宅後下回りを洗ってワコーズのバリアスコートを塗布しておきました。


RIMG3185.jpg


下山して麓の平坦地を走ってホットして休憩していたら、民家の庭に渋柿が実を付けて

いました。 

深まりゆく秋に一年の終わりが近づいているのを実感しました。



Comment:0  Trackback:0
2017
10.29

昔のダンシングヒーロー

Category: ハッピー   Tags:カラオケ
季節外れの台風21号、22号をなんとかやり過ごし深まる秋を

穏やかにすごすことができています。

気が付くと今年も残すところあと二月あまり。 

年末に向けて色々とイベントも残されています。

12月に職場の忘年会があるのですが、二次会でのカラオケの選曲で

練習に苦労しているところであります。

昨年、一昨年とアイドルグループ嵐の曲をチャレンジして成功を収めてきましたが、

そうそうジャニーズの曲でウケるとも思えないので、今年は新たなジャンルに

挑戦ということで往年の女性アイドル歌手の曲をチョイスしてみました。

僕らのアイドル歌手の時代というとバブル経済真っ只中にあったので、

華やかさは今の多人数のグループ歌手たちと比べても、一人で充分に

ファンを鷲づかみにするだけの魅力がありました。

そんな中で今回選んだ曲は、若手の社員も認識がある最近リバイバルヒット

したあの人の曲にしました。

お笑い芸人の平野ノラと大阪府立登美丘高等学校ダンス部がオリジナルダンス

で話題になった荻野目洋子の「ダンシング ヒーロー」をやってみようと思ってます。

ただ、僕らがやるのはそのバブルを彷彿とさせるというか揶揄したような彼女らの

ダンスではなく、オリジナルの洋子ちゃんのフリをトレースしてみようと考えて

います。

まず、歌の歌詞は完璧に丸暗記のマスターをしておいて、フリのほうをメインに

練習していこうと頑張っています。  ちなみに僕ら五十路過ぎのオッサンが女性アイドル

歌手の歌真似をするにはムリがあると思われるかもしれまんが、実はノンチャック氏

声が甘いのもあって女性の曲が楽勝に歌えるのでそこはご心配なく。

荻野目ちゃんの曲のフリをYOUTUBEを観て練習に励んでいますが、基本のステップが

どうも上達しないので、さらに検索をしてステップがチャールストンであることが分かり

そちらを完璧にマスターすることにしました。 あとは曲に合わせたフリですがYOUTUBEの

映像をみても個々に違って見えたり全体が映ってなかったりで通しでの練習が難しそう

だったのですが、一本だけ違う視線でフリが見られるのがあったのでそれを参考にして

みることにしました。 それがこれです。





ナントモなつかしい昔のポリゴンによるダンスの説明がわかりやすく思えます。

この女の子のキャラクターも可愛らしいですね。

他の昔のアイドルの曲の振り付けを見ることもできて面白かったです。

一ヶ月チョットでマスターをしなければいけません。 

ヘンなところで無駄に頑張っちゃうノンチャック氏でした。

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)
Comment:0  Trackback:0
2017
10.21

秋の小旅行

Category: ニュース   Tags:モネの池
超大型台風が接近している最中でありますが、しばらくこれといった

遠出をしていなかったのですが、時間がゆるすところがあって彼女と

岐阜方面へツアー旅行の参加をしてきました。

今回は刃物の町である関市と話題の「モネの池」の異名をとる

名もなき池をメインとした旅行になりました。

浜松駅からツアーバスに乗りこんで最初に向かった先は関市の

刃物センターでした。


gifu2.jpg
gifu1.jpg

職人気質のおじいちゃん社長に面白おかしく本当の刃物の研ぎ方を

実演してもらい、目から鱗の落ちる思いで収穫を得ました。


gifu14.jpg


行く前に決めてあり、お土産に買って帰ったのは肥後守(ひごのかみ)二丁と

電工ナイフを一丁でした。

刃物センターをあとにして10分ぐらい移動したところに次の目的地であります

通称を「関善光寺」という宗休寺さんがありました。


gifu3.jpg


安産、子授け、厄除けにご利益があることで有名なお寺です。大仏殿の大仏様の

胎内には小さな仏が安置されているそうです。

最近では大仏様がラグビーの五郎丸選手のポーズに似ていると話題になりましたが

今はもうやらなくなっちゃいましたね。


gifu4.jpg


本堂下には日本で唯一の卍型をした戒壇巡りがあり試してみましたが、複雑な

経路を真っ暗な中歩き、さながらお化け屋敷のようで女性の方はキャーキャー

言って喜んでいました。

御朱印をいただき、新しい御朱印帳も購入しました。


gifu15.jpg


時刻はお昼近くになりましたが、郡上八幡へ向かい食品サンプルの

体験工房でサンプル作り体験をします。


gifu5.jpg
gifu6.jpg


見本を参考にしてショートケーキのミニサイズのサンプルをデコって

いきます。10分ぐらいで完成します。 これもお土産に。

お腹が限界に近づいた頃、昼食場所であります「大滝苑」さんという

ドライブインに到着。


gifu8.jpg
gifu7.jpg


名物の朴葉味噌を使った牛ステーキのセットは地のモノをたくさん

あしらってあり美味しくいただきました。

食後、お土産購入タイムを経て、最後の目的地最近話題のモネの池へと

向かいます。

ふたたび関市へと戻るのですが、アユで有名な板取川を上って行きかなりの

僻地へと迷いこんでしまったところに「名もなき池」は存在しました。


gifu9.jpg
gifu10.jpg


透明度の高い湧水に咲く睡蓮がとても美しく、鮮やかな錦鯉が30匹ほど

泳ぎまわり絵画のようでした。 ギリギリ雨に降られない天気でしたので

長い時間見ていられました。 体に♡マークのある鯉を写メすると恋愛成就

するという都市伝説的なものがあり、一応やっておきました。


gifu11.jpg


わかりにくいですが、こちらの鯉の真ん中にあるのがオレンジの♡マークです。

すぐそばに根道神社という社があり金運上昇のご利益があるというのでお参りに

行きます。 こちらでは日本で唯一の親子の狛犬が見られました。


gifu12.jpg


すべての旅程を終え、一路浜松へと向かいます。 途中のサービスエリアで

色々と買って食べてしまうのは仕方ないでしょうか、出費がかさみます。


gifu13.jpg


大滝苑さんで購入した岐阜旅行のお土産たち。

嵐の前に秋の旅行ができて良かったですが、台風の接近がホントやばいです。

どうぞ被害がありませんように。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
Comment:0  Trackback:0
back-to-top